テーマ:政治・経済・マスコミ

スワップ再開に断固反対します!

韓日 サプライズで通貨スワップ再開へ=韓国側が提案 【ソウル聯合ニュース】韓国の柳一鎬(ユ・イルホ)経済副首相兼企画財政部長官は27日、麻生太郎副総理兼財務相と同日ソウルで会談し、緊急時に両国間で通貨を融通し合う通貨交換(スワップ)の再開に向けて議論を開始することで合意したと明らかにした。 柳副首相と麻生氏(資料写真、企画財…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国議員団が竹島上陸。これは日本に対する侵略行為です。

韓国議員団が竹島上陸 日本の抗議を黙殺し… 産経新聞 8月15日(月)9時10分配信  【ソウル=名村隆寛】韓国の与党セヌリ党の羅卿●(=王へんに援の旧字体のつくり)(ナギョンウォン)議員ら超党派の国会議員団が、日本の朝鮮半島統治の終結を記念する「光復節」の15日午前、竹島(島根県隠岐の島町)に上陸した。議員団の一人が自身の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日は参議院選挙です!

最近はどうもバタバタと忙しく、このブログも放置気味だ。 先週は上州沼田まで行って沼田城址と名胡桃城址を訪れてきた。 なぜ戦国時代、上杉や北条、そして真田氏がこの地の領有権をかけて争ったかが、現地に立つことではっきりと分かった。 フィールドワークと称した小旅行だが、テーマパークに行くよりも城址や寺社を巡りながら先人の息遣いを少しでも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国人学校に都有地貸与。舛添知事の横暴を許すな。

韓国人学校に都有地貸与 都庁前でデモ、批判3千件超が殺到 舛添知事は「撤回しない」 産経新聞 3月25日(金)19時33分配信  韓国人学校を増設するため、東京都が新宿区にある約6千平方メートルの都有地を韓国政府に貸し出す方針を固めたことに、批判が相次いでいる問題で、舛添要一知事は25日、報道陣の取材に対し「(見直す考えは)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本のテレビ報道番組は公平と言えるのか?

彼ら自称ジャーナリストがこのような行動を起こす事に対して、私は彼らに知性のかけらもないのか?恥ずかしくないのか?と問いたい。 「放送局が政治的公平性を欠く放送を繰り返したと判断した場合、放送法4条違反を理由に、電波法76条に基づいて電波停止を命じる可能性がある」と答弁した高市氏の国会での発言は至極まっとうな法解…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝!平和安全法制、特別委で可決!!

安保法案特別委で可決 自民、公明など賛成多数 鴻池委員長解任否決の直後に採決 産経新聞 9月17日(木)16時40分配信 安保法案特別委で可決 自民、公明など賛成多数 鴻池委員長解任否決の直後に採決 参院平和安全法制特別委員会で可決された安保法案。鴻池祥肇委員長に詰め寄る野党議員ら=17日午後、国会・参院第1委員会室(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安保法案は違憲か合憲かという虚しい議論。

宮崎元法制局長官も「違憲」主張=西・森本氏は法整備求める―安保法案で参考人質疑 時事通信 6月22日(月)11時53分配信  衆院平和安全法制特別委員会は22日午前、集団的自衛権行使を可能にする安全保障関連法案について、有識者5氏を招いて参考人質疑を行った。野党推薦で出席した元内閣法制局長官の宮崎礼壱法政大法科大学院教授は法…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

首相の「我が軍」発言。自国防衛を主な任務とする組織は軍隊。何か問題でも?

何かというとあげ足ばかりを取る。 これで、お金をもらえるのだから野党とは気楽な稼業である。 税金の事について過日書かせていただいたが、野党の連中を見ているとどいつもこいつも泥棒顔にしか見えない。 首相が自衛隊を『軍』と呼称した事に反発しているが、どこに問題があるのか。 左側の人たちは、世界はこうだから日本もこうすべし! など…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

在日韓国人高齢者のための「故郷の家」東京で着工式。建設に都税が使われる模様。

勤労、教育の義務と並ぶ国民の三大義務と言えば納税である。 汗水流して働いて得た収入だが、義務という名のもとに納税しなければならない。 なぜ、納税しなければならないのか。 富の再配分、景気の調整など様々な目的があるが、身近なところでは、インフラの整備や社会福祉など、国民の生活を安全をで豊なものにしていく為に、みんなで少しづつお金を出…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

民主岡田克也さん。目だけでなく耳も悪いのかと心配です。

民主党や朝日新聞など、どんな手段を使ってでも日本を貶めたい勢力が日本の中に存在する。 かつての日本では左派勢力が圧倒的な優位に立っていたが近年、その足元はぐらついている。 日本だけが全てにおいて悪かったというこれまでの価値観からの脱却へと、時代は変化しつつある。 この要因としてネットの出現や戦後七十年という時間の経過などが挙げられ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳩山由紀夫がクリミアを訪問。他人事の民主党には呆れるばかりだ。

「普天間移設反対に協力を」 鳩山氏、クリミア住民に呼び掛け  鳩山由紀夫元首相は11日、訪問先のウクライナ南部クリミアでの記者会見で、沖縄県の米軍普天間飛行場の県内移設に反対する立場を重ねて表明した上で、クリミア住民に向け「沖縄にこれ以上米軍基地を造らせないよう協力してほしい」と呼び掛けた。  鳩山氏は「日本政府は強引に名護…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

官邸前のデモ。彼らに問う。お前たちの戦う相手はテロリストと安倍総理どちらだ?

首相官邸前などで、安倍辞めろデモをしている人たちが、ウチにはテロリストと同種に見えて仕方がない。 後藤さんや湯川さんを悼む気持ちは理解できる。ウチも同じだ。 だが、それがなぜ安倍辞めろに繋がるのかがウチには理解できない。 我々日本人が国際社会と連携し戦う相手は、ISILのようなテロリストのはずだ。安倍総理ではない。 菅義偉官…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

共産党池内さおり氏のツイッターでの発言こそ言語道断だ。

「イスラム国」非難せず「安倍批判」ばかり 共産党・池内議員ツイッター炎上でおわび J-CASTニュース 1月26日(月)11時34分配信  共産党の衆院議員、池内さおり氏がツイッターでの発言が不適切だったとして謝罪した。  イスラム過激派組織「イスラム国」に日本人2人が人質とされた件で安倍政権の対応を批判したが、イスラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝日新聞に反省なし。

(慰安婦問題を考える)実態の究明、一刻も早く 2014年12月30日02時16分 ■熊谷奈緒子さん(国際大学大学院専任講師)  朝日新聞による8月の特集以降、慰安婦問題は「おわび」や「政治的意図」をめぐるメディア問題になった。ただ、先日出された第三者委員会の報告では、先入観や思い込みを排し、一部の情報源に過剰に頼ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ヘイトスピーチ」規制 民主が独自法案

「ヘイトスピーチ」規制 民主が独自法案 民主党は、「ヘイトスピーチ」と呼ばれる民族差別的な言動を繰り返す街宣活動を規制する独自の法案をまとめ、ほかの野党にも賛同を呼びかけたうえで、今の国会に提出する方針を固めました。 ヘイトスピーチを巡っては、ことし8月、国連の人種差別撤廃委員会が、日本政府に法律で規制するよう勧告し、地方議…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緊急拡散を! 《『ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実』の不思議な現象》

緊急拡散を! 《『ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実』の不思議な現象》 同士よりの回覧を転載する。知人・友人へ話題を拡散させましょう。 ●緊急拡散希望 《『ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実』の不思議な現象》 ■新刊本『ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実』の配本が不思議な現象になっています。 今日、吉祥寺の書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝鮮の北も南もならず者集団だ。

不二越に賠償判決=韓国の元挺身隊訴訟―ソウル地裁 時事通信 10月30日(木)14時33分配信  【ソウル時事】韓国のソウル中央地裁は30日、富山市の工作機械メーカー、不二越に対し、元挺身(ていしん)隊の韓国人女性ら28人に1人当たり最高1億ウォン(約1000万円)、総額15億ウォン(約1億5000万円)の賠償金支払いを命じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝日新聞。バカにつける薬はない。

馬鹿につける薬はやはりないのやもしれない。 (社説)日本と韓国 国交半世紀に向かって 8月15日の終戦の日、日本は戦没者の追悼に包まれた。 隣の韓国は、植民地支配から解放された「光復節」だった。 きのうの式典で朴槿恵(パククネ)大統領は、日韓が来年、国交正常化50年を 迎えることにふれ、「未来志向的な友好協…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝日新聞が生き残るためには・・・。

朝日新聞について今更あれこれ書き述べることは事実の再確認に過ぎず無駄な時間の消費に過ぎない。 しかし今回、朝日新聞がいわゆる従軍慰安婦問題を巡る報道に誤りがあった事を認め記事の一部を撤回したとの報道を受けて自称新聞社の事を改めて考えてみたい。 まず、朝日新聞は新聞と名乗って良いのだろうか。特定層の為に存在する機関誌といったほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

集団的自衛権。不安ばかりを煽るマスコミにうんざりだ。

マスコミが反対反対と騒がしいが、集団的自衛権の解釈変更にウチは賛成であり、日本もようやく普通の国になる為の第一歩を踏み出したかとという思いである。 自分が殴られた時には助けてくれるのが当たり前というくせに、助けてくれる人が別の人に殴られていても助けもせずにただ見ているだけ。こうした日米関係のこれまでの状況が異常だったのであり、正常…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

船衝突でベトナム 一歩も引かない姿勢―  日本も見習うべきだ。

船衝突でベトナム 一歩も引かない姿勢 中国とベトナムが領有権を争う南シナ海で当局の船どうしの衝突が続いていることについて、ベトナム海上警察の幹部は衝突は中国側が意図的に行っているとしたうえで、「主権を守るために必要なあらゆる手段を取る」と述べて一歩も引かない姿勢を示し、双方の緊張が高まっています。 ベトナム政府は7日、海上警…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ようやく与那国島へ自衛隊配備

与那国島への部隊配備に向け施設着工式 防衛相「南西地域での自衛隊配置の空白埋める」 2014.4.19 21:37 MSN産経ニュース 防衛省は19日、日本最西端で中国に近い与那国島(沖縄県与那国町)への陸上自衛隊沿岸監視部隊の配備に向け施設建設の着工式を開いた。出席した小野寺五典防衛相はあいさつで「南西地域での自衛隊配置の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

反ヘイトスピーチ団体元代表逮捕

反ヘイトスピーチ団体元代表が逮捕された。 反ヘイトスピーチ団体元代表逮捕 生活保護費を不正受給疑い  大阪府警警備部は15日、生活保護費を不正受給したとして詐欺の疑いで、ヘイトスピーチ(憎悪表現)への反対行動を行っていた市民団体「友だち守る団」(昨年5月解散)の元代表林啓一容疑者(52)=大阪市西成区橘=を逮捕した。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河野談話見直し。国会に検証機関を設置して徹底した調査を。

河野談話見直しに対する動きに対してこの反応は予想通りだ。 河野談話検証機関に反対=共産 共産党の穀田恵二国対委員長は26日の記者会見で、日本維新の会が従軍慰安婦問題に関する河野談話の検証機関を国会に設置するよう求めていることについて、「談話を葬り去ろうとする動きの一つだ。侵略や植民地支配の歴史の負の内容をなかったことにしよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

慰安婦は売春婦。米公文書では”慰安婦問題は存在しない”

少しずつではあるが、外堀が埋まってきた。一挙に本丸と行きたいところだが、焦らずじっくりと外堀を埋めていくのが上策だ。 「慰安婦は売春婦」裏付ける米公文書の存在 菅義偉官房長官(65)は21日の記者会見で、従軍慰安婦問題をめぐり旧日本軍の関与を認めた河野洋平官房長官談話の根拠となった元慰安婦による証言内容を検証する意向を示した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大雪。車で立ち往生。情報がまったくないのが一番つらかった。

2月16日の夜、安倍首相が大雪災害の中、赤坂で天ぷらを会食していたことについて、野党やマスコミ、著名人らから多くの非難の声が上っている。 <天ぷらを食べるときには空腹でないといけない。それは自明の理である> 食通としても知られた作家池波正太郎は、そう断言していた ▼油の火加減をととのえ、気をつめて揚げてくれた天ぷらを前に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特定秘密保護法案が参院・特別委員会で可決。

特定秘密保護法案が参院・特別委員会で可決された。まずは一安心である。 この法案に対してマスコミは根拠不明な批判を繰り返し、マスコミの言う事をそのまま信じてしまう国民を煽っている。マスコミは賛成も反対も両論併記をすべきであるにも関わらず、一方的に言論の自由が弾圧されるだの、軍靴の足音がするだのと嘯いている。この法案を簡単に言えば、防…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帝都で五輪が決まったわけだが・・・。

少し前の話になるが、2020年東京でオリンピックの開催が決まった。 その決定を涙を流して喜ぶ一般人の映像をテレビで見たが、何をこんなに喜んでいるのだろうという、冷めた感情しか動かなかった。 批判を恐れずに書けば、オリンピックなんてどうでもいい。どうせ一部の人間が金を儲ける為のくだらないイベントでしかない。鍛え抜かれたスポーツ選手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政治のことなど、思った事を書いてみた。

人にはそれぞれ立場があり、同じ人間の発言でも立場によって影響力の差が生まれる。 ウチがこうしてブログで発言してもその影響力はたかが知れている。それでも、ブログに書くという事は公に発言する事であると思っているので、ある程度の配慮は持ってブログを書いている。 仕事の現場で取引先と商談をする場合、平社員も社長も関係なくこちらの発言は会…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

在特会のデモについて、考える。

東京・新大久保や大阪市・鶴橋で実施された”在日特権を許さない市民の会(以下在特会)”のデモがヘイトスピーチ・デモなのではないかと世間の耳目を集めている。 シュプレヒコールで叫ばれたり、プラカードに書き記されたりする「殺せ」「帰れ」「首を吊れ」などの言葉が、差別的表現(ヘイストピーチ)に当たり、このデモに参加する人たちは差別主義者(レイ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more