緊急拡散を! 《『ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実』の不思議な現象》

緊急拡散を! 《『ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実』の不思議な現象》 同士よりの回覧を転載する。知人・友人へ話題を拡散させましょう。 ●緊急拡散希望 《『ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実』の不思議な現象》 ■新刊本『ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実』の配本が不思議な現象になっています。 今日、吉祥寺の書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝鮮の北も南もならず者集団だ。

不二越に賠償判決=韓国の元挺身隊訴訟―ソウル地裁 時事通信 10月30日(木)14時33分配信  【ソウル時事】韓国のソウル中央地裁は30日、富山市の工作機械メーカー、不二越に対し、元挺身(ていしん)隊の韓国人女性ら28人に1人当たり最高1億ウォン(約1000万円)、総額15億ウォン(約1億5000万円)の賠償金支払いを命じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都旅行2014年②:鈴虫の音色を聞きながら

朝食の後、京都バスに乗って向う先は洛西。バスに揺られて嵐山を越えて鈴虫寺で下車。 京都市内でも京都駅からここまで一時間。ようやくたどり着いたこの日の目的地は、華厳寺、通称鈴虫寺。 お地蔵様が草鞋を履いてどんな願いでも一つだけ叶えに来てくれることで有名なお寺です。 季節や時間帯によっては何時間も待つこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都旅行2014年①:近鉄名店街アミーチで一人めし

これまで、書き溜めてから更新する方式を採用してきたが、それだと、それでなくても筆が遅いのにようやく更新出来る頃には1年も2年も経っているという・・・。記憶がおぼろげになってしまう事もあり、更新を滞るしで、この方式はどうやらウチには合わないらしいと言う事が最近判明したのである・・・。 毎日とは宣言しないが、一行でも写真の一枚でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝日新聞。バカにつける薬はない。

馬鹿につける薬はやはりないのやもしれない。 (社説)日本と韓国 国交半世紀に向かって 8月15日の終戦の日、日本は戦没者の追悼に包まれた。 隣の韓国は、植民地支配から解放された「光復節」だった。 きのうの式典で朴槿恵(パククネ)大統領は、日韓が来年、国交正常化50年を 迎えることにふれ、「未来志向的な友好協…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝日新聞が生き残るためには・・・。

朝日新聞について今更あれこれ書き述べることは事実の再確認に過ぎず無駄な時間の消費に過ぎない。 しかし今回、朝日新聞がいわゆる従軍慰安婦問題を巡る報道に誤りがあった事を認め記事の一部を撤回したとの報道を受けて自称新聞社の事を改めて考えてみたい。 まず、朝日新聞は新聞と名乗って良いのだろうか。特定層の為に存在する機関誌といったほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

集団的自衛権。不安ばかりを煽るマスコミにうんざりだ。

マスコミが反対反対と騒がしいが、集団的自衛権の解釈変更にウチは賛成であり、日本もようやく普通の国になる為の第一歩を踏み出したかとという思いである。 自分が殴られた時には助けてくれるのが当たり前というくせに、助けてくれる人が別の人に殴られていても助けもせずにただ見ているだけ。こうした日米関係のこれまでの状況が異常だったのであり、正常…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DASH村「農業の達人」三瓶さん死去

DASH村「農業の達人」三瓶さん死去…84歳 読売新聞 6月6日(金)21時17分配信  日本テレビ系の番組「ザ!鉄腕!DASH(ダッシュ)!!」の看板企画「DASH村」で、農作業を指導してきた福島県浪江町の三瓶明雄(さんぺい・あきお)さんが6日、同県伊達市の病院で死去した。  84歳だった。  DASH村は、人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

船衝突でベトナム 一歩も引かない姿勢―  日本も見習うべきだ。

船衝突でベトナム 一歩も引かない姿勢 中国とベトナムが領有権を争う南シナ海で当局の船どうしの衝突が続いていることについて、ベトナム海上警察の幹部は衝突は中国側が意図的に行っているとしたうえで、「主権を守るために必要なあらゆる手段を取る」と述べて一歩も引かない姿勢を示し、双方の緊張が高まっています。 ベトナム政府は7日、海上警…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ようやく与那国島へ自衛隊配備

与那国島への部隊配備に向け施設着工式 防衛相「南西地域での自衛隊配置の空白埋める」 2014.4.19 21:37 MSN産経ニュース 防衛省は19日、日本最西端で中国に近い与那国島(沖縄県与那国町)への陸上自衛隊沿岸監視部隊の配備に向け施設建設の着工式を開いた。出席した小野寺五典防衛相はあいさつで「南西地域での自衛隊配置の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

反ヘイトスピーチ団体元代表逮捕

反ヘイトスピーチ団体元代表が逮捕された。 反ヘイトスピーチ団体元代表逮捕 生活保護費を不正受給疑い  大阪府警警備部は15日、生活保護費を不正受給したとして詐欺の疑いで、ヘイトスピーチ(憎悪表現)への反対行動を行っていた市民団体「友だち守る団」(昨年5月解散)の元代表林啓一容疑者(52)=大阪市西成区橘=を逮捕した。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉県銚子市:鳥文のから揚げで独り呑み

今日は乗り換えたばかりの車と銚子に行ってきた。 銚子は大好きな街で、年に5、6回は訪れている。しばらく訪銚していないと銚子電鉄に乗って海を見に行く夢を連夜見ることもあるくらいこの街が好きだ。 何がそこまでいいのかと聞かれると・・・。 一晩中酒を飲みながら語っても語りつくせない。一升瓶一本では足りないくらい伝えたい事がた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茨城県守谷市:自由軒で独りめし

過日、車を乗り換えた。 20年前の車で色々とガタが来ていたし、車検が近づいていたのが買い替えの理由だ。 あちらこちら、一緒に旅した仲間だったので少し寂しくはあるのだが仕方がない。 新車は予算的に厳しいので中古車だが、知り合いを頼っていい車を多少安くしてもらった。 明日、その車で茨城県守谷市から千葉県銚子市までちょっとした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

塩屋埼報告書二千十四。

※被災地を訪ねるにあたって思う事・・・「出来る事 」 ※塩谷埼報告書二千十二・・・「ひばりさん縁の地、塩谷埼で思う。 」 ※塩屋埼報告書二千十三・・・「塩谷埼再訪。」 ひとりひとり、出来る事は違って当然である。 時間やお金の都合がついてボランティアに参加する人もいる。寄付をする人もいる。現地を旅行する人がいる。皆それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河野談話見直し。国会に検証機関を設置して徹底した調査を。

河野談話見直しに対する動きに対してこの反応は予想通りだ。 河野談話検証機関に反対=共産 共産党の穀田恵二国対委員長は26日の記者会見で、日本維新の会が従軍慰安婦問題に関する河野談話の検証機関を国会に設置するよう求めていることについて、「談話を葬り去ろうとする動きの一つだ。侵略や植民地支配の歴史の負の内容をなかったことにしよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

慰安婦は売春婦。米公文書では”慰安婦問題は存在しない”

少しずつではあるが、外堀が埋まってきた。一挙に本丸と行きたいところだが、焦らずじっくりと外堀を埋めていくのが上策だ。 「慰安婦は売春婦」裏付ける米公文書の存在 菅義偉官房長官(65)は21日の記者会見で、従軍慰安婦問題をめぐり旧日本軍の関与を認めた河野洋平官房長官談話の根拠となった元慰安婦による証言内容を検証する意向を示した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大雪。車で立ち往生。情報がまったくないのが一番つらかった。

2月16日の夜、安倍首相が大雪災害の中、赤坂で天ぷらを会食していたことについて、野党やマスコミ、著名人らから多くの非難の声が上っている。 <天ぷらを食べるときには空腹でないといけない。それは自明の理である> 食通としても知られた作家池波正太郎は、そう断言していた ▼油の火加減をととのえ、気をつめて揚げてくれた天ぷらを前に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年京都の旅。最終夜。~期待以上~

~前回までのあらすじ~ 2013年1月のことじゃった。 ウチは茨城からはるばる京都まで行ったがじゃ。 そこで、伏見を中心にあっちこっち歩き回り、気がついたら夕刻。お腹が減ったウチは店を探そうと思ったんじゃが、自分自身へのお土産がまだじゃった事に気がつき、地酒を買いに向かう事にしたぜよ。 昼間に通ったアーケード、大手筋通り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特定秘密保護法案が参院・特別委員会で可決。

特定秘密保護法案が参院・特別委員会で可決された。まずは一安心である。 この法案に対してマスコミは根拠不明な批判を繰り返し、マスコミの言う事をそのまま信じてしまう国民を煽っている。マスコミは賛成も反対も両論併記をすべきであるにも関わらず、一方的に言論の自由が弾圧されるだの、軍靴の足音がするだのと嘯いている。この法案を簡単に言えば、防…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年京都の旅。第六夜。~活動と逃走を考察する~

食欲が満たされたところでいよいよ寺田屋に向かうことにした。 ところが、だ。 どこからか美味そうな匂いがしてきた。おお。黄桜か。 店頭で饅頭が売っている。酒饅頭か。食後のデザートに丁度いい。 饅頭も美味い。おや。酒も売っているのか。黄桜さんだし当然か。ついでに酒も飲んでいこう。 ううむ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more