京都旅行2014年①:近鉄名店街アミーチで一人めし

これまで、書き溜めてから更新する方式を採用してきたが、それだと、それでなくても筆が遅いのにようやく更新出来る頃には1年も2年も経っているという・・・。記憶がおぼろげになってしまう事もあり、更新を滞るしで、この方式はどうやらウチには合わないらしいと言う事が最近判明したのである・・・。


毎日とは宣言しないが、一行でも写真の一枚でも更新して少しづつ書きたい事を消化していく方が、ウチには合っているだろうとの結論に達した次第である。


途中で別の話題を挟む事もあろうかと思うが、ま、気長に付き合っていただければ幸いだ。

さて、今年も行ってきました。京都へ(*‘∀‘)

行ったのは1月。書こうと思っているうちに気がつけば11月がすぐそこだ(´Д`)

これはいかん。というわけで、覚えている範囲内での京都の思い出話です(*'ω'*)

2014年1月11日。
仕事が終わり、アパートで風呂に入って着替えをして、居酒屋で晩酌と夕飯をしたためて新宿へと向かう。今年もまた深夜バスとの戦いが始まる。
昨年、金をけちって4列シートを選択したが、もう歳だ。きつかった。完全敗北したウチは、今年は多少金をかけて3列シートの席を確保し京都へ向かった。

SAでのトイレ休憩などで、廊下を人が移動するとどうしても目が覚めてしまうが、それでも今年はまだマシだった。

2014年1月12日。
朝の6時過ぎくらいだろうか。無事に京都へ到着。今年も京都は寒かった(>_<)

昨年までは限られた時間の中で行きたいところ、やりたい事を一つでもしてのけようと、大分忙しく動いていて、ゆっくり朝食などという余裕はなかった。しかし、年に一度とはいえ、3度目ともなると京都駅内部やその周辺の地理が多少なりともわかってくる。そうなると、心にゆとりが生まれるわけで・・・。

帰りの新幹線の切符を購入したら無性に腹が・・・減った。

昨年、目星をつけておいた店に向かう。
京都駅八条口にある近鉄名店街みやこみち。そこにあるアミーチという喫茶店のようなレストラン。昨年、早朝に通りかかってよろうかと思ったが、朝食よりも伏見行きを優先してしまったのだ。1年前、通り過ぎた店に入る。

お店の雰囲気に合わせてやはりここは洋風で行くか。
トースト・フランクフルト、特製ハンバーガーセット・・・ううむ。
赤枠で囲ってあるオムライスとハンバーグが一押しなのかな。
モーニングビールを捨てがたい。

いや。待てよ。雰囲気に流されるんじゃない。茨城県人として納豆定食に行くべきか。京風だし巻きセットもいい。せっかくの京都の朝食だ。やはり和食で行こう。

画像



和食セット。
これこれ。こういうのがいいんですよ。鮭も牛丼屋のペラペラのと違ってそれなりに厚みはあった。駅ナカで700円だもの。立地条件でかかるコストを考えれば味も量も妥当なところか。って、難しく考えてはいけない。空腹と寒気で弱った体に午前中活動出来る燃料を注入するのだ(/・ω・)/

「すいません。ご飯おかわり下さい」

空腹を満たし、今年の京都旅行がいよいよ始まる。


一人旅 ブログランキングへ


グルメ・料理(全般) ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック