千葉県銚子市:鳥文のから揚げで独り呑み

今日は乗り換えたばかりの車と銚子に行ってきた。

銚子は大好きな街で、年に5、6回は訪れている。しばらく訪銚していないと銚子電鉄に乗って海を見に行く夢を連夜見ることもあるくらいこの街が好きだ。

何がそこまでいいのかと聞かれると・・・。

一晩中酒を飲みながら語っても語りつくせない。一升瓶一本では足りないくらい伝えたい事がたくさんある。
はがゆいさ。出来るならば、千の言葉を用いて銚子の魅力を伝えたい。万の言葉を用いて文字に起こしたい。でも、いかんせん、ウチもそんなに暇ではないのだ。本当にごめんなさい。ただ、一度行ってくれればわかりますよ。銚子の魅力が。ゴールデンウイークを待たずに今度の週末あたり、どうですか?
食べ物は美味しいし景色もいいし。一度行ってもらえればきっと気に入ると思います。

数年に渡って撮りためた写真があるのですが、それは機会を見つけて少しづつ出していこうかなと思います。

年に何度も行っているので、気がつけば行きつけになったお寿司屋さんがあります。今回もそこに行ってきました。そこのお寿司屋さんはネタに強いこだわりを持っていて、天然物以外は決して使わないそうです。それはすなわち旬の魚、その時入荷出来た魚しか出せないという事です。魚は海の中を動いているので、季節ごとに獲れる場所も変わればその季節にしか味わえない、その季節が一番美味しい魚貝があります。そのお寿司屋さんは全国各地から季節ごとの美味しいネタを仕入れて提供してくれます。でもこれが自然な事であり、年中通して同じネタが揃っている事のほうが不自然な事です。不自然な事を通そうと思えばそこには歪みが生じうるのは当然で、そう思うと普段、何を食わされているのか怖くなります。でも、そうは言っても毎食安心できる食材を揃える事は難しくお金もかかります。不自然な事と分かりながらも生きていくために折り合いをつけなくてはならない。ただ、ちゃんとした物を食べたくなった時、銚子にあるそのお寿司屋さんの暖簾をくぐります。

今回は残念ながら江戸前のアナゴがありませんでした。先月三浦市沖で発生した貨物船衝突事故で大量の重油が東京湾に流れており、そのせいか、アナゴが獲れなかったそうです。

でも、最近行ったとある寿司屋にはアナゴがあったけどとそう言うと、そりゃ中国産だよ江戸前じゃないね、と即座に返されました。東京湾沿いの港町で出されているアナゴの中にも中国産や韓国産が混じっているそうです。
でも、そんな現実を突きつけるのも考え物なんですけどね。旅先の雰囲気が台無しになりますから。

安くて安定供給をする。おかげで食べたい物を食べたい時に食べる事が出来るようになりましたが、ただ、それは自然な事ではないという事を忘れてはいけないように思います。

さて、銚子に行くと必ず銚子電鉄に乗ります。、銚子電鉄は銚子を起点に終点の外川まで営業キロ6.4キロの鉄道です。ウチにとって銚子電鉄に乗る事は、日常から非日常へと切り替える一つの儀式のようなものです。

今日は、銚子駅から外川駅までテクテク散歩し、帰りに銚子電鉄に乗りました。
乗客と乗務員が顔見知りなんて、都会では見られない光景でほのぼのとします。



銚子電鉄は車内でも切符を購入する事が出来るのですが、途中の無人駅から乗ってきたおばあちゃんに気がつかず、行き過ぎてしまう車掌さんに、おばあちゃんが困っている様子だったので、おばあちゃんが呼んでいるよと声をかけたら車掌さんが慌てて戻ってきました。でも、お釣りを間違えたみたいで、おばあちゃんがまた困り顔。見かねた地元の乗客が車掌さんを走って追いかけてつかまえて事情を説明。車掌さんがまた慌てて戻ってきて。世知辛い世の中ですから、これ場合によってはイラっとした空気になるものですが、でも車内の雰囲気は柔らかくて。失敗は確かに許される事ではないけれどでもイライラするよりもずっといいのかもしれない。

ウチが降りる時、おばあちゃんがニコニコしながら頭を下げてくれて。心がほっこりしたりしました。

降りた駅は観音駅。たい焼き・・・と思ったけど、時間がかかりそうだったので断念。

そしてもう一つの目的。

鳥文さんのから揚げ。

画像


揚げたてが一番美味いのは言うまでもない事ですが、車で来ている以上、ビール片手に食べるわけには行きません。ここは食べたい気持ちをぐっとこらえて家路をたどります。

こちらが鳥文さんのから揚げです。

画像


甘めの味付けで好みが分かれそうですが、好きな人はウチみたいに病みつきになる事間違いありません。

ビールも用意して。

画像


いただきます!

画像


衣はカリっと、お肉は柔らかくてじゅわっと。

今回、4か月ぶりの銚子だったので、一杯食べようと300g購入したのですが・・・。

やっぱり一人で食べるにはちょっと多かったようですが、でも完食。美味しく頂きました。

たくさん食べたのにまた食べたくなってきた。中毒注意ですよ。

ちなみに、ビールグラスは馬場町交差点近くにある榮屋さんという食器屋さんで今日購入しました。

銚子の事、少し気になったらぜひ出かけてみてくださいね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック