雪の重みで手すりが落っこちる。

大雪でアパートの階段手すりが崩壊しましたΣ(゚д゚lll)

昨夜、夜中の2時、物凄い音が響いて何事かと思ったら手すりがありませんでした(´Д`)
仕事に行っている間に安全対策で綱が張られた模様です。

画像


ウチが住み暮らす茨城県守谷市の朝の最低気温がマイナス1度でも、勤務先の千葉県では3度だったりする。利根川を挟んだ僅かな距離でこうも気温が変わるのかと驚くとともに、やっぱり茨城って東北なのではないか?とも思う。そんな事言うと東北人に怒られそうですが。

しかし、前向きに考えれば自宅にいながら雪見酒が楽しめる。こんな贅沢が何日も続くなんてと考えるのは楽観に過ぎるだろうか。
雪を見ながら酒を飲む時は、はやりの歌などなくていい。こういう歌をしみじみと聞きいているとついつい熱燗もすすむものだ。



利根川流域といってもこの歌は千葉県東庄町の方を舞台にした歌であるが。

真面目な話。
雪もだいぶ溶けてきたとはいえ、路肩、路地、日陰にはまだ雪が残っています。
十分気をつけてくださいね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック