飲みなれない酒を飲みながら思う事

いつも土曜日のこのくらいに時間だと、いつも行く店かふらりと立ち寄った居酒屋か、どちらにせよどこぞの店で酒を飲みしたたかに酔っ払っているのが常である。

ウチの仕事は配送だったり事務だったり倉庫作業だったり。その時々、人手が足りない所の仕事を仰せつかるので、一つの仕事に腰を落ち着けて取り組む事が難しい、というのが今の現状だ。

今日も、配送の方で一人欠員が出たので急遽トラックを運転する事になった。
配送の仕事を1日こなせば事務の仕事は1日貯まるわけで・・・。その為、明日は休日を返上して事務作業で出勤です。

そういった事情があって、土曜日であるにも関わらず今日は珍しく家に居るのですが。
無論、タダで居るわけではありません。
ウチが飲む酒はビール、そして日本酒。なのですが、過日、ボジョレー・ヌーヴォーを知人から頂いたので、今日は珍しくワインを飲んでいます。

画像


赤ワインですと、肉料理とか味付けの濃いものがあうのですが、新酒です。あまり濃い料理だとワインの方が負けてしまうので、あっさりとしたものがいいだろうと、野菜を生ハムとスライスチーズに巻いた物を肴に飲んでいます。チーズの味が勝ちすぎてしまっている気はするのですが。

画像


普段、日本酒ばかり飲んでいてワインとはあまり縁がありません。日本酒に合う肴といえば無論魚です。魚にワインをあえて合わせるならば白なので、あまり赤には馴染みはないのですが、いやいやたまさかにはいつもと違う酒を飲むのもいいものです。

このワインはフランスのお酒でして。
フランスといえば巴里。巴里といえば・・・。



ウチはやっぱり男の子でして。純真なる日本男子です。

世が世ならば。愛する人のために、家族のために、そして祖国日本のために、命を捧げるのも厭わないと思っています。語弊があるとは思いますが、命を燃焼できたあの時代は羨ましく思います。

もし、ウチが戦死したとして、その後に続く命があればいいのですが。
なかなかそういった出会いも無く、子供もいない。
その点においては、非常に負い目を感じる今日この頃です。

それで。何を主張したいのか。
安部さんの国防軍。いいじゃないですか。自衛隊などと分けの分からぬ呼称よりはずっといい。国民の背骨にも一本ピンと筋が通るような気がします。

今、我々がこうして平和に日々を過ごせるのは先人のお陰です。
その事を忘れて、自分たちの代はとりあえず平和だからそれで良い、とするならば子・孫に大きな負債を回すことになります。
繰り返しますが、国防軍、いい響きです。
今この日本で生きる我々が決意と覚悟を持つ事。それさえ持てば甘い言葉に惑わされる事なく真の政治家を選ぶ事が出来るのではないしょうか。

どうやら。
普段、あまり飲まないワインなどを飲んでしまったせいで、酔っ払ったようです。
何が言いたいのかを要約するならば、ポピュリズムに流されて投票しないように注意しよう。大阪の方のあの政党は民主党以上の寄り合い所帯で、さあもし仮にここにまかせれるような事になれば民主党以上の混乱が起こりかねない。マスコミが煽る雰囲気に惑わされてはいけない。

次の選挙は日本の将来を占う非常に重大な選挙だ。
国民の良心を信じて正しい選択をしてもらえるよう願うばかりだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック