また出てきた人権救済機関設置法案。民主党ごと叩き潰せ。

消費税増税問題、原発問題など、様々な問題が起こっている今、そうした報道に隠れているが、この機会を狙ったのか例の危険な法案を通そうとする連中が跳梁している。

人権救済機関設置法案、20日閣議決定で調整 民主保守系反発、阻止へ
2012.4.3 01:09

 差別や虐待による人権侵害の是正を図るための人権救済機関「人権委員会」を法務省の外局として設置するための「人権救済機関設置法案」について、法務省が今月20日の閣議決定を目指し関係機関と調整していることが2日、分かった。同省は今国会での成立を目指すが、民主党保守系議員らは「人権侵害」の定義が曖昧で拡大解釈により憲法が保障する「言論・出版の自由」が侵害される恐れがあるうえ、消費税増税法案をめぐる党内の混乱に紛れて提出しようとしていると反発、閣議決定阻止に向けた動きを始めようとしている。

 産経新聞が入手した法案原案全文によると、人権委は国家行政組織法3条に基づく独立性の高い「三条委員会」と位置づけた。人権救済にあたる人権委員は衆参両院の同意人事とし首相が任命する。

 深刻な人権侵害がある事案については刑事告発できる強力な権限を与えた。当事者間の調停や仲裁を実施し、重大な人権侵害に勧告を行うことも盛り込んだ。

 人権擁護委員については日本国籍の有無については明確に触れておらず、かりに永住外国人に地方参政権が付与されれば、外国人も就任できるようになる余地を残している。

民主党は、政務三役や「人権侵害救済機関検討プロジェクトチーム(PT)」で法案の策定作業を進めてきた。野田佳彦首相も昨年9月の内閣発足時、平岡秀夫法相(当時)に重要政策課題として「新たな人権救済機関の設置」を指示、法務省は昨年12月に法案の概要を発表した。

 ただ、政府内には法案の閣議決定に消極的な意見が少なくない。民主党内の保守系議員も「消費税増税法案をめぐって党内が二分しているどさくさに紛れて法案を出そうとしている」と批判。4月上旬に党の法務部門会議で法案が審議されるとみて、党内手続きの阻止に向けて賛同者を呼びかけることにしている。

 同法案をめぐっては、法務省が自民党政権時代に「人権擁護法案」を策定した。しかし、自民党内で反対論が出て、断念に追い込まれた経緯がある。


この法案の危険性は拙ブログにおいても何度となく警告を発してきたので、詳しくは書きませんが、ただ一言、危険です。

我々国民は、まず民主党という政党に対してはっきりと”敵”と定義する必要がある。
民主党の御用聞きであるマスコミも”敵”である。
過激に聞こえるかもしれないが、両者ともうっかり油断して信じようものならどんな酷い目に合わされるか分かったものではない。騙されないためにも”あいつらは敵だ”くらいの認識をもっておく必要がある。

ウチは原発容認派であるが、それでも今現在、政府が進めている関西電力大飯原子力の再稼動は反対である。
福島原発による被害はこれは人災である。責任の所在を明らかにし、菅元総理をはじめとする当時の政府関係者を厳しく処罰する事。東電は解体して一時国有化にする。責任の所在と賠償金の大部分は税金で支払われる事を考えれば国に一元化した方がよい。次に何年もかけて議論を重ねたうえで安全基準を策定し、この基準に適合しない原発はすべて廃炉とする。稼動を予定する原発に関しては。国民に時間をかけて丁寧に説明し、稼動の是非は国民投票によって決定する。これくらい慎重かつ丁寧にやっていかなくては駄目で、今すぐ再稼動ありきで前のめりになっている政府の説明など信頼できない。そもそも、政府や原発に関連する諸組織は今や国民からまったく信頼されていない。その組織がいくら安全です、大丈夫ですと言っても国民は納得しまい。

政府・民主党は福島原発事故で多くの国民を苦しめ殺害している。さらには消費税増税やTPP、そして人権救済機関設置法案によってこの国の未来を破壊し、国民に塗炭の苦しみを味わわせようとしている。それらは綺麗な言葉を並べて修飾されているが、それも本当の事が露見しないための技巧であり、これは舌先で人を騙す詐欺師のようなものである。とはいえ、ずいぶんと下手糞な詐欺師であるが。

殺人者・詐欺師といった犯罪集団がこの国を動かしている。この冗談のような事が日本の現状である。
人権救済機関設置法案は何度でも叩き潰さなければならない悪法であるが、民主党という”国民の敵”そのものも撃滅しなければならない。これ以上、”敵”をのさばらせておけば、日本の将来が破滅する蓋然性は極めて高い。

皇国の興廃、此の一戦に在り。各員一層奮励努力せよ。

国民よ。胸中にZ旗を掲げよ。

このような文章を書き、もし誰かがそれを読み、その内容を民主党の誰かに「あのブログで民主党に所属する政治家の人権を侵害する事が書いてありますよ」と囁いたとする。人権救済機関設置法案が成立すればこのブログは即閉鎖、ウチは下手すれば逮捕されるかもしれない。人権救済機関設置法案とはかように恐ろしい法案であることをぜひ多くの国民に知ってもらいたい。そして、この法案を、民主党を打倒すべく声を挙げていただきたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

天誅文次郎
2012年10月29日 14:11
以下を贈り激励する!ご健闘を祈る!!!


パチンコ成り金 嘆き節 ♪♪
http://www.youtube.com/watch?v=CNm2QeBOHrI

パチンコを根こそぎ禁止させよう ♪♪
http://www.youtube.com/watch?v=2KXeGZTBQgQ

役人天下り天国旅ガラス♪♪
http://www.youtube.com/watch?v=mLShohPvaVI

ミンス党をブッ潰そう ♪♪
http://www.youtube.com/watch?v=T5zmYfemRfQ

人権侵害救済法案をブッ潰そう♪.
http://www.youtube.com/watch?v=wCrqiCyuEcY


天誅文次郎

この記事へのトラックバック