政治を変えるには国民が変わらなければ駄目だ。

この国の政治家の質は年々劣化していくばかりである。
ついにはこんな輩まで現れる始末だ。

民主党会派の平山参院議員、陛下に携帯カメラ向ける

産経新聞 9月13日(火)20時29分配信
 無所属で民主党会派に所属する平山誠参院議員が、13日の開会式に臨席される天皇陛下を衆参両院議員が整列して迎えた際、陛下を携帯電話のカメラで撮影していたことが同日、分かった。自民党参院議員ら複数の議員が目撃した。

 平山氏は産経新聞などの取材に対し、今回に限らず毎回撮影していることを認めたが、「撮影時には陛下は(国会の階段を)上がられていて今回は(お姿を)撮れていない」と釈明。「参列を撮ったり、礼をしているときに撮ったら失礼だが、それはしておらず陛下に礼を欠く態度では撮っていない」と述べた。

 これに対し、自民党からは「陛下に対して畏敬の念がない。緊張感が足りない」(小坂憲次参院幹事長)などと批判が噴出。同じ会派の民主党の羽田雄一郎国対委員長らからも問題視する声が上がっている。

 国会における皇室への問題行動では、民主党の中井洽衆院予算委員長が昨年の議会開設120年記念式典で、来賓の秋篠宮ご夫妻に「早く座らないとこっちも座れない」などと不平を漏らし、批判を浴びたことがある。


平山なる議員からは国民統合の象徴たる陛下に対しての畏敬の念を感じる事は出来ない。
陛下をそこらの有名人と同じくらいに考えているのではないだろうか?陛下に対してのこうした行為は、日本国民を侮辱する行為でもある。議員たる資格、見識をおおいに疑うものであり、強い憤りを覚える。

それにしても、なんとも幼稚な行動である。いい大人が公式の場での最低限のマナーをまったくわきまえていない。こんな人間どもが議員先生としてふんぞり返って、この国の舵取りをしているのだ。悪い冗談にもほどがある。

この発言には、冗談を言っているのかと、耳を疑った。

輿石幹事長「報道考えて」 鉢呂氏失言報道に不快感

asahi.com 2011年9月12日21時44分

 民主党の輿石東幹事長は12日の記者会見で、鉢呂吉雄前経済産業相が一連の失言で辞任した問題について、「大変残念でおわびを申し上げなければならない点もある」と陳謝した。そのうえで「報道のあり方について、みなさん自身ももう一度考えていただきたい」として報道に不快感を示した。

 輿石氏は同日、国会内でテレビ局の関係者らと面談した。記者会見では「(報道機関に)事実関係をたださないと話にならない」と述べた。藤村修官房長官も11日の会見で「この事態は、今後の報道との付き合いにおいて少し検証しないといけない。輿石氏が動きをされる」と述べ、政権として報道を問題視しているとの認識を示している。



この件に関しては、鉢呂の言葉尻をとらえて馬鹿なマスコミが騒ぎすぎただけなのかもしれない。今や一部マスコミは疑うべき対照であり、国民と敵対する存在であるからだ。鉢呂報道もどこまでが本当でどこまでが嘘か分かったものではない。
しかし、「放射能をつけちゃうぞ」と、とられかねない発言はしたのだろう。どういった状況でそのような発言が出たのかは分からないが、言葉で人を動かす政治家としてはふさわしくない発言に変わりはない。
そもそも、政治家とは公人であり、オン・オフレコはない。政治家一人一人の言葉は国家・国民を背負って発せられるものだからである。それは、常に重圧と緊張感の中に身を置く事でもある。その覚悟がない者に政治家たる資格があろうはずがないのだ。輿石らのこうした発言は、先生にチクったヤツを徹底的に探し出して仲間はずれにしてやるといった、小学生じみた発想である。自分たちは国民から選ばれたという自覚と責任感が欠如しているとしか思えないのだが、こうした政治家は今や政界全体に蔓延しているのではないかと思う。

こうした幼稚な政治家を批判するのは容易い。しかし、批判するだけでなく、そこからもう一歩踏みこんで考えてみる事が重要な事だ。なぜ、そのような政治家ばかりになってしまったのか、この問題点を追求する事が未来を変える重大な鍵となるだろう。
政治家を選ぶのは当然国民である。我々国民の不見識、不関心が政治家を子供にしてしまった。総理大臣は子供たちが選ぶのだから、誰がその職に就こうが期待を持てないのはそういった理由もあるのだろう。

誰に投票してもどうせ一緒だと目を背けず、マスコミが一方的に垂れ流すだけの情報に惑わされず、国民一人一人が政治に対して真剣に考えて立ち向かっていかなければならない。

批判するだけでなく、その一歩先を目指してうちも日々勉強を積んでいこうと思う次第である。


陛下に対して携帯カメラを向けた不敬なる平山議員の連絡先を記載しておく。
抗議の電話をかける。FAX、手紙、メールを送る。直接声を届けるのも必要な行動だろう。
千代田区永田町2-1-1参議院議員会館416号室
03-0508-8416(平山誠事務所)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック