櫻華改方長官乃憂鬱

アクセスカウンタ

zoom RSS また今日も映像流出の件です。

<<   作成日時 : 2010/11/11 21:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

このところ、続けて沖縄・尖閣諸島沖の漁船衝突事件をめぐる映像流出問題を取り上げております。
ブログで文章に起こす事によって、考え・意見をまとめるているのですが、そんなうちの都合に毎度毎度お付き合い頂きましてありがとう御座います。
今日もまた映像流出の件です。

この件、内部から情報が漏れた点に関しては、国益を害する。情報管理が出来ていない事が諸外国に露呈してしまった。日本の信用は大いに失墜。外国からすれば、秘匿情報を日本と共有する事は出来ないと考えるのは当然だ。情報収集が困難な状況になれば、今後の外交に大きなマイナス要因になってしまう。

しかし、そもそもこれは事件なのか? 国会でも追及されていたが、犯罪だとしたらそれを生み出したのは今の政権ではないか。当初から映像を公開していればこのような事態には至らなかったからだ。

法治国家として、中国人船長を法に則って裁く。当たり前の話だ。中国が何か言ってこようものなら、じゃあこちらは映像を公開して、それで白黒はっきりつけようじゃないか。それでもいいのかと、そう言えば済んだ話だ。映像の公開が前提でなければ外交の切り札になり得ない。いざとなったら映像を国際社会に向けて公開する準備がある事を相手にはっきり伝える事、伝えた上で状況によっては公開するが、事態収拾に向けて成り行きを見守り当面の公開は控えるとするならば、善良な日本人の事、おそらく、国民の多数は納得したのではないだろうか。
ところが、一連の弱腰外交。中国の顔色ばかりを伺う現政権に国民はもううんざりしている。

明らかな犯罪者である中国人船長に対しては超法規的処置で済ませ、身内の日本人には厳しく罰する。これ、おかしくないだろうか。一体、どこの国の政府の話だと思わないだろうか。

国民から見放されただけでなく、身内の信用も無い菅政権に先はもうない。

さて、少し音楽でも聴いて気分を変えよう。このところ、この事ばかりを考えていて多少疲れ気味です。

スージー・クアトロで、Can The Can。



菅総理=空き缶って事からの連想で。
Well can the can=あいつを缶に閉じ込めるのよ!

お後がよろしいようで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今日も喧々諤々の尖閣問題、流失海保官に罪が問えるのかに機密をこじつけて目先をそらし事の本質、そして最も問われるべき責任が日本人お得意のうやむやにされている。仙菅政府の大罪は拭うべくもない、おっしゃられる様にこの政府政権は何処の国の政府なのだろう、当て逃げを仕掛けた中国には”全ての責任は日本が負う”と言われAPECに善人気取りで黙んまりを決め込み”両国の関係を損ねないような配慮を期待する”だと、よく犯罪仕掛け人がぬけぬけと言って来るもんだ。それにしても真実を隠蔽してまで保たれるいい関係などあるのか、引けば引く程つけ込まれ、人のもまであたかも自分のものだと手を突っ込まれ取られて行く。このような不条理を許されていいはずが無い、付き合いは紳士とばかり付合うわけではない、この信念も矜持もない内向きな自虐的さは何から来ているのか?事なかれで争いを避けて穏便にのつもりが更なる事態を悪くしていくことが認識できないのだろうか。国の自立を矜持を示して欲しい。仙菅には無理である、これほどの弱体政権が現実であることの恐怖.........
隠された真実
2010/11/11 22:43
コメントありがとうございます!
まったく仰るとおりですね。今の政権では国益を守る事は出来ません。むしろ、国民にとって害悪です。一刻も早い退場を求めたいのですが・・・。
内向きな自虐的さは、いわゆる”東京裁判史観”から来ていると思いますよ。日本は悪い事をしたのだから未来永劫、償っていかなくてはならない、そんな考えのまま今まで来てしまった。だから中国に対しても強くものを言えないのではないでしょうか。
この思考から脱却しなければ日本人の信念も矜持も取り戻せないと思います。今の政権でそれは期待出来ませんが、ただ、国民は少しずつ囚われた思考から脱却しつつあるのではないでしょうか。今、望みを見出せるとすればこの事かなと思います。
lily
2010/11/12 22:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
また今日も映像流出の件です。 櫻華改方長官乃憂鬱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる