(=・ェ・=)342匹  日本は憲法を改正して米国から独立しよう(´ω`)

キッズgooがちょっと面白いことになってるねぇ。

上記リンク先を読んでくれれば分かると思いますが、子供に有害な情報を遮断する機能がついていて安心ですってことらしい。
んで、この有害な情報っていう判断基準がどうもおかしいという話。

mumurさんとこのブログによれば、

制御を受けずに到達できたサイトは、「子どもと教科書ネット21」「つくる会の教科書採択に反対する杉並親の会」「都政を革新する会」「創価学会」「オウム真理教」「朝鮮総連」
一方、制御されて表示できなかったサイトは、「新しい歴史教科書をつくる会」「中核派」「2ちゃんねる」「嫌韓流」「統一協会」。

詳しくはmumurさんとこのブログで読んでもらいたい。

うちはどうだろうと試みてみました。結果。トップページが表示されました。しかし、各記事は制限を受けて表示されませんでした(^^;
どうやらうちも、子供たちにとっては有害サイトらしいです。

じゃあ今日も大人の時間を楽しみましょう(ノ´ω`*)

北九州で小5男児自殺 直前に担任教諭が注意

 北九州市若松区の市立小学校5年の男児(11)が、担任の教諭から注意を受けた直後に自宅で首をつって自殺していたことが18日、分かった。
 市教育委員会によると、小学校で16日午後、翌日の卒業式に向けた準備や掃除を行った際、男児が振り回した紙の棒が同級生の女児の顔に当たった。
 午後3時すぎ、担任の女性教諭が男児に問いただしたところ、反抗的な態度を取ったため、男児の上着の襟をつかんで数度揺すった。男児はバランスを崩し、ペットボトルを投げつけて教室を出て行ったという。
 午後4時半ごろ、帰宅した家族が自室で首をつっている男児を見つけた。遺書はなかった。17日夜、校長や担任教諭が男児の自宅を訪れ、家族に事情を説明したという。
(共同通信) - 3月18日11時23分更新


このガキ・・もとい子供。親から叱られたことないんかねぇ。なにも叱られたくらいで死ぬことないっしょ。先生のせいにするのは簡単ですが、このガ・・・子供の家庭事情なんかを調べればまた違った側面も見えてきそうですな。
亡くなった男の子には悪いが、ちょいと前ならこんな事件ニュースにすらならなかった。先生に叱られるなんて、どこの学校でも日常茶飯事だったしね。

親は子供に道徳・公私の区別をきちんと教えるべきだし、学校も叱るときはきちんと叱らないとあかんねぇ。それも教育なんだから。それに対し、親やPTAがごちゃごちゃ言うのは筋違いだ。

暗いニュースから入っちゃいましたが、次は痛快なニュースです(´ω`)

茨城・小川町のコンビニに強盗 店長が肉まんを加熱する際の器具で応戦し撃退

いいぞ!店長(ノ´∀`*)
コンビニ防犯について、真剣に考えてみた。
レジに非常用ボタンを設置。強盗が押し入った場合、ボタンを押せば、天井がぱかって開いて強盗の頭めがけて金タライが落ちてくるってのはどう? ドリフのコントみたいに。
もしくは、おでんに細工がしてあって、ボタンを押すと、ちくわやハンペン、大根、玉子などがロケット砲のように強盗目がけて発射されるとか。
陳列棚が超高速で合体して、ロボットに変形する。頭には店長が乗り込んで、他のところに店員2,3人乗って、強盗と戦うとか。この設定、島本系の漫画で出てきそうだ(^^;
って・・・だめっすか?

「自衛隊、即時撤退を」 イラク戦争3年で反戦集会

イラク戦争の開戦から20日で3年を迎えるのを前に、市民団体のネットワーク「ワールド・ピース・ナウ」が18日、東京・日比谷で集会を開き、反戦やイラクに駐留する自衛隊の即時撤退を訴えた。主催者側によると、参加者は約2000人。
 漫画家の石坂啓さんは「平和憲法があるのに、アメリカが起こした戦争に追随する日本のことを、恥ずかしくて子供に説明できない。この国は岐路にあるのではなく、もう曲がり角を曲がり切った」と危機感を表明した。
 また、タレントのインリン・オブ・ジョイトイさんは「武力が平和を守るといううそにだまされるのはやめよう」とメッセージを寄せた。

(共同通信) - 3月18日17時50分更新


ワールド・ピース・ナウか。またずいぶんときな臭いプロ市民団体が出てきたもんですな。
2004年だっけか。デモ行進で3人の逮捕者を出したっけか。そういえば。

んで。漫画家の石坂啓さんはどうも阿呆らしい(^^;

>平和憲法があるのに、アメリカが起こした戦争に追随する日本のことを、恥ずかしくて子供に説明できない。

つまり、平和憲法があるから日本は平和だ。なのに、なんでアメリカに追従するっていいたいんだろ。ここに、彼の見当違いがあります。
いくら平和憲法を掲げたところで、国を護ることは出来ません。周辺の軍事力とバランスが取れる軍事力があってこそ平和は維持できるもんです。
日本の場合、この軍事力のバランスのほとんどをアメリカに頼りきってしまっています。海上自衛隊は米空母機動部隊の援護がなければ作戦が出来ないし、航空自衛隊は基地不足で日本全土をカバーしきれていない。陸上自衛隊は後方支援能力と島嶼着上陸能力が極端に不足しています。
また、戦争になった場合、装備や弾薬などがたちまち消耗することは簡単に分かりますよね。その初期補完(製造・輸入が間に合わない期間のための備蓄)が日本にはありません。戦闘継続可能日数は侵攻規模にもよりますが、現状では短くて2、3日、持って一週間程度でしょう。
日本の「国防方針」は実に粗末なもので、アメリカに頼らなければ国を護ることも出来ない情け内現状にあります。国際社会のパワー・ポリティクスでは、日本はアメリカの属国になります。

こういった現状ですから、アメリカにどうしても追従していくしかないのです。

憲法を改正し、国を護る軍隊を持ち、アメリカの属国から独立しなければ、正義のないアメリカの戦争を支持しなければならない、腰抜けの国のまんまでしょう。

作家、司馬遼太郎さんはこう言っています。
「平和とはまことにはかない概念で、それを維持するためには人脂のべとつくような手練手管が要る」
自分の国は自分たちで護る。時には血や汗や涙を流すかもしれませんが、その覚悟を決めることが日本人には必要です。

この集会に集まったやつらは覚悟は出来てないんでしょう。
どうせ、反戦運動するなら、このくらい言って欲しい。
日本人は、アメリカを支持しイラクに自衛隊を派遣した。それは、イラクを犠牲にして平和を手に入れているのと同義だ。今の日本人はどんな手段を使っても生き延びようとするシナ人と同じだ。かつて日本にあった潔さを取り戻せ。アメリカの強者による正義の押し付けを許すな。と。

うちですか? うちは虚弱だからなぁ。兵隊に向いているか・・・。って言うと覚悟ないじゃないって怒られますね(^^; しかし、国を護る戦争ならば、衛生兵でも通信兵でも、どのような任務であれ、戦う決意はしています。もし、うちが戦死したら・・・ぜひ、靖国神社に逢いに来て頂きたい。春の梢に咲いて逢おうヽ(`Д´)ノ

まあ。今日も右寄り展開ですな・・・(^^;
自称プチ保守派なので、特アだろうがアメリカだろうが肉球を向けます。ご容赦を。

ガス田開発:二階経産相が不快感 麻生外相の発言に

 二階俊博経済産業相は17日の閣議後会見で、東シナ海のガス田開発をめぐり、麻生太郎外相が中国側が採掘を始めた場合は対抗措置を検討すると発言したことについて、「相手が何かやってきた時にこうするんだということをあらかじめ発表して交渉が進むのか」と強い不快感を示した。

 また、二階経産相は「話し合いをすることは、消極的でもなければ中国の言いなりになっているわけでもない。話し合いをしないという相手をテーブルにつけたのは経産省が努力してきたこと」と指摘。次回の協議について「外務省のルートで交渉しているはず。それを急ぐ方がいいのではないかと言っている」と注文をつけた。【坂井隆之】

毎日新聞 2006年3月17日 17時27分


>相手が何かやってきた時にこうするんだということをあらかじめ発表して交渉が進むのか

進むべ。シナに対してはある程度強硬の姿勢で臨まないと舐められるだけですから。
んで、今まで弱腰だった外交のツケがこれ。

中国、衛星画像集で「尖閣も掲載」と紹介

 中国の資源観測衛星応用センターは18日までに「中国を代表する主な自然環境」を紹介した衛星画像集を編さん、日中が領有権をめぐり対立している尖閣諸島(中国名・釣魚島)も画像集で取り上げたと強調する内容紹介文をウェブサイトで発表した。

 日本が尖閣諸島を「日本固有の領土」として実効支配する中、同諸島は中国に帰属するとの中国側主張を国内外にあらためて徹底させる狙いがあるとみられる。

 同センターは、中国軍の傘下にある国防科学技術工業委員会の指導に基づき運営されている組織。紹介文は、画像集が世界最高峰エベレスト(中国名チョモランマ)や東シナ海沿岸部、黒竜江なども紹介していると宣伝している。

 センターによると、尖閣諸島などの画像を撮影した衛星は中国とブラジルが共同開発。森林、災害、地下資源など国土資源調査を目的にしているとされる。(共同)

(03/18 19:04) 産経新聞


自衛隊を派遣して駐屯させるくらい強硬な手段をとらないと、竹島の二の舞になりますよ。

しかし、シナに対する包囲網はせばまっているようでして。

中国の軍事費透明化要求 日米豪戦略対話

 シドニーで18日開かれた麻生太郎外相、ライス米国務長官、ダウナー・オーストラリア外相による「日米豪閣僚級戦略対話」は昼食を交えながら協議を続行、中国の軍事費について透明化が必要との認識で一致した。

 3氏はいずれも、中国に関し「何のために軍事費が急激に膨らまざるを得ないかの説明がないと、周りの国に不必要な疑心暗鬼を与える」などと懸念を表明した。

 イラク情勢については、新政府の早期樹立と国際社会の支援継続が重要との認識を共有した上で、日米豪が今後も緊密に連携して対応する方針を確認した。(共同)

(03/18 20:17) 産経新聞


シナ脅威論はもはや国際認識でしょ。にも関わらず、国内では脅威じゃないという輩がいるのが不思議ですね。

ところで。
話がちとそれるかもしれませんが、うちは、プチ保守派であると同時に、猫保守派でもあります。猫を虐待する奴は許しませんヽ(`Д´)ノ

猫を踏み殺す黒いドレスの女、ついに謝罪へ 中国

【搜狐新闻/etc】先々月より、子猫を踏み殺す残虐な動画で、中国全土で話題となった黒いドレスの女が、地元の政府関係ウェブサイトを通じて、公式に謝罪したとのこと。素性を明らかにした王珠(Wang Jue)の語るところによれば、彼女は数ヶ月前に夫と離婚し、娘と二人暮らしの中で茫然自失の状態にあったことから、残虐行為に走ったことを認めたという。またワンと共にビデオを制作したプロデューサー、カメラマンらの名前、職業(黒龍省蘿北県のローカル・テレビ局員)も明らかにされ、事件の発覚後、彼等三人は全員職を追われている。

ワンは今回の事件を巡って、彼女の行為が親族や娘を傷つけ、迷惑をかけたことを深く後悔していると謝罪文で語っている。しかし、ネットやメディアからは、”身の上話を使って同情を誘う作戦に出たのではないか”といった批判や、何らかの刑罰を求める声が依然強いという。現在、中国では動物虐待を裁く法はないため、今後彼等三人に何らかの刑罰が下されるかどうかは、まだ明らかではないとのこと。

ソース:x51.org


猫を愛する同志たちよ。どんな事情があろうが許すなかれヽ(`Д´)ノ

日本、アメリカ、シナと巡ってきましたが、最後に台湾。

<李氏来日問題>麻生外相が中国をけん制 参院予算委

 麻生太郎外相は17日の参院予算委員会の外交・防衛集中審議で、台湾の李登輝前総統が5月の来日を希望していることについて「単なる年老いた老人が1人来るたびにワーワー言うのはいかがなものかと言っている人がいる」と述べ、01年と04年の李氏来日に強く反発した中国をけん制、李氏の入国を拒まない考えを示した。

(毎日新聞) - 3月17日23時45分更新


熱烈歓迎いたします.。゚+.(゚∀゚*)。+.゚
かつて、日本人として大東亜戦争を戦った李登輝氏をぜひ靖国神社にご案内したいねぇ。李登輝氏のお兄さんもいるんでしょうから。靖国には。

にしても、麻生タンの発言、(・∀・)イイ!!
毒舌というか、物怖じしないっていうか。きっとまた、シナあたりが釣れるんだろうな(^^;
麻生タンが外相やってれば実現するでしょう。日本に親愛を抱く人を迎え入れる。当たり前のことが当たり前に出来る時代になってきましたねぇ(ノ´ω`*)

台湾からもう1つ。熱いニュースが飛び込んできました。

中国の統一攻勢に反対 台湾与党が17万人デモ

中国が昨年3月14日に台湾への武力行使に法的根拠を与える反国家分裂法を制定して1年となったのを受け、独立志向の台湾与党、民主進歩党(民進党)などは18日、台北市内で、中国の統一攻勢に反対する17万人規模(民進党発表)のデモと集会を行った。

 「民主主義を守り、(中国による)併呑に反対する」と題したデモには、主催した民進党が台湾全土から支持者を大量動員し、総統府前での集会には陳水扁総統、蘇貞昌行政院長(首相)ら指導者が顔をそろえた。

 陳総統はデモにより、独立派勢力の存在を内外に誇示する一方、台湾の実態に合わせた大幅な憲法改正など政治体制の台湾化(自立化)路線推進と、2008年総統選での政権維持に向け、支持層の士気を高めることを狙っている。

 この日の台北市は気温が30度近くまで上昇。デモの参加者たちは汗をふきながら「台湾は中国の一部ではない」「中国のミサイル配備に反対する」などとスローガンを叫びながら行進した。

 陳総統は集会での演説で、中台統一を前提とした国家統一委員会などを事実上廃止したことに触れ、「台湾の将来を決める権利はわれわれの手にある。わたしは皆さんとともに台湾自らの道を進む」と訴えた。

 民進党の游錫●主席は来年以降も毎年3月に反中デモを行う方針を明らかにした。2年後は総統選と重なり、民進党候補の選挙運動の中で最大のイベントになりそうだ。(共同)

●=方を横に2つ並べ、下に土

 ■反国家分裂法 中国が昨年3月14日、全国人民代表大会(全人代=国会)で制定した台湾の独立阻止を目的とする法律。(1)台湾独立勢力による台湾の中国からの分裂(2)台湾分裂を招く重大事変の発生(3)平和統一の可能性が完全に失われた―などの場合に「非平和的方法」を取るとの表現で、武力行使に法的根拠を与えた。台湾問題は中国内部の問題で、外国勢力の干渉は受けないと明記。経済交流や「三通」(通信、通商、通航の直接開放)促進を通じ中台関係を発展、平和統一を目指すとも規定しているが、日米は同法が台湾海峡の安定に有益でないと懸念を表明した。(共同)

(03/18 22:54) 産経新聞


先日、シナとの統一を目論む国民党のデモがあったが、その時の規模が数千人でしたね。これは、台湾の中に、台湾人としてのアイデンティティーが目覚めことの表れではないでしょうか。台湾はシナの脅威に脅かされている。シナの逆鱗に触れれば戦争に突入する危険がある。にも関わらず、台湾が国として独立するために立ち上がった。これは、日本政府も日本人も見習わなければならないでしょうね。

うん?もう2時かって・・・・工工エエェェェ(゚Д゚)ェェェエエ工工
今日免許更新行ってきます。電車で片道2,3時間か。ぷち旅行だな。フフフ・・・。
なので、3時間後には起床か。フフフ・・・・。
ちなみに、風邪は悪化の一途を辿っているよ。でも安心してくれ。咳が酷いお陰で体が暖まって暖房いらず。電気代がうくぴょー.。゚+.(゚∀゚*)。+.゚

ではまた、次回の日記でお会いしましょう。
ここまでお読みいただきありがとうございました。
(=^・ェ・^=))ノ彡☆シッポフリフリバイバイ♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Rachel
2006年05月13日 21:35
Thank you!
My homepage | Please visit
Robert
2006年10月04日 10:28
Thank you!
My homepage | Please visit

この記事へのトラックバック