(=・ェ・=)345匹 野党はもっとしゃんとしろヽ(`Д´)ノ

☆「フィオリーナの以心伝心」様企画
『ブログの表紙を「フォトしまね」、「竹島の写真」で飾ろうキャンペーン』
に参加中です。
(画像はフォトしまねより)

☆[♪すいか泥棒 日曜版]様企画
竹島英文ページを検索したときヒットしやすくなるキャンペーン


dokdoヽ(`Д´)ノ dokdoヽ(`Д´)ノ dokdoヽ(`Д´)ノ dokdoヽ(`Д´)ノ


☆【竹島の日】東京にほんばし島根館OFF お時間のある方はぜひ足を運んでくだされヽ(`Д´)ノ

☆謎新ステーション様 竹島タン(*´д`*)

<竹島の日>啓発イベントに省庁、国会議員は出席せず

 島根県が条例で定めた「竹島の日」(2月22日)当日に開く啓発イベントに、外務省と水産庁の担当者、県選出国会議員がいずれも出席を見送ったことが分かった。韓国を刺激しないよう配慮したとみられ、「国から関係者を呼んで全国的な世論喚起につなげたい」とする県側と温度差が出た格好だ。
 県は22日、「竹島の日」を記念する式典「『竹島の日』の集い」と、県内外の専門家らが竹島問題の論点を整理する「竹島を考えるフォーラム」を松江市で開催する。これに向け、1月31日付で外務省北東アジア課と水産庁国際課、県選出の国会議員5人へ招待状を送った。
 しかし、両省庁から相次いで欠席の連絡があった。外務省北東アジア課は「日韓関係の現状なども含め、総合的に判断した。地方自治体が主催するイベントで、政府が必ず出席するという性質のものでもない」と説明している。
 国会議員も全員が本人は出席しない。細田博之衆院議員の事務所は「国会のヤマ場でもあり東京を離れるのは不可能」としている。
 条例制定前の03年11月に隠岐の島町(隠岐諸島)であった「竹島・北方領土返還要求運動島根大会」には、両省庁担当者のほか県選出の国会議員全員が出席していた。
 「竹島の日」は、日韓に争いがある竹島の領土権確立を求め、県が昨年3月、条例で制定した。【酒造唯】

(毎日新聞) - 2月18日11時38分更新


政府のこのへなちょこぶり・・・国会は今、堀江のメールらしきもので与野党が攻防を繰り広げているが、はっきり言って、そんなことよりも領土問題の方が重要でしょうが。国際社会に南朝鮮の不法占拠を訴えて糾弾していくのが政府、外務省の仕事じゃないのか? あんたらはどこの国の国益のために働いているんだ。あんたらに払う税金などない。国民を裏切り国益を損なう外務官僚やチャイナスクールは半島送りの刑が妥当だろう。そして、日本に帰ってくるなヽ(`Д´)ノ

んで、堀江のメールらしきものの件。

武部氏二男に3千万円振り込み=堀江被告が指示と民主・永田氏指摘-武部氏は否定

 民主党の永田寿康氏は16日午前の衆院予算委員会で、ライブドア事件で逮捕された堀江貴文被告が衆院選直前の昨年8月26日付の社内メールで、自民党の武部勤幹事長の二男・毅氏あてに選挙コンサルタント費として3000万円を振り込むよう指示していたと指摘した。その上で、武部氏と二男の毅氏、堀江被告ら5人の参考人招致を要求した。これに関し、武部氏は二男への振り込みの事実を否定した。
 永田氏が入手したメールによると、「至急扱いで処理してほしい」「31日できれば29日までに毅(二男)さん宛てに三千万円を振り込むように手配してください」と堀江被告が具体的に指示。さらに「前回、振り込んだ口座と同じでOK」と金銭の振り込みが初めてではなかったことも示唆している。
 
(時事通信) - 2月16日15時1分更新


武部氏二男疑惑 情報の信ぴょう性めぐり与野党攻防
 
 民主党の永田寿康氏が16日の衆院予算委員会で「ライブドア前社長の堀江貴文被告(33)が昨年8月、自民党の武部勤幹事長の二男に3000万円を振り込むよう指示した」とされるメールの存在を暴露した。事実なら武部氏の進退にかかわる問題になるが、永田氏は「情報源の安全確保」を理由に、情報の根拠について明言を避けている。振り込み指示は事実なのか。情報の信ぴょう性をめぐり、与野党の攻防が激しさを増している。
 民主党が問題にしているのは、武部氏が昨年の衆院選で、無所属の堀江被告を「特別扱い」で支援したことと、武部氏の二男に3000万円を提供したとされる問題との関連。永田氏が公表したメールの本文には、3000万円について「選挙コンサルティング費」としての処理を依頼する文言があり、同党はライブドアマネーが自民党の選挙資金に使われた--との構図を描く。
 ただ、このメールが実際に堀江被告から武部氏の二男への振り込みを指示したものかどうかについて、十分な確証は得られていない。振り込みの事実を示す記録などの物証も、現時点では伏せられている。永田氏は情報の信ぴょう性に強い自信を示しつつも、物証を公表しない理由について「情報源が身の危険を感じている」と理解を求めた。
 報道陣に公表されたメールは本文のみで、差出人や受取人の氏名やメールアドレスは示されていない。永田氏は「受信記録は05年8月26日15時21分35秒」などと語り、差出人や受取人は確認済みと強調している。
 メールの本文には二男の名前は記されているが、武部という姓は書かれていない。永田氏は、堀江氏と振り込みを依頼された人物との間で「こういうメールで『○さん(二男の名)』と堀江氏が言った場合は、武部氏の二男を指す」ことで了解ができていたと主張するが、二男と「○さん」が同一人物だとわかる決定的な証拠はない。
 メールの内容が永田氏の指摘通りとして、振り込みが実際に行われたことを示す記録も、現時点で公表されていない。
 永田氏は振り込みに関し「(金融機関名、口座名、日時などの)証言を得ている」「出金はライブドアの法人口座から」と情報の信頼性を強調。「銀行に資金移動記録を提出させる国政調査権の発動が確実に行われるとわかれば、必要な情報を提供する」と述べ、「(与党側が)それを拒否するのは、やましいところがあるのだろう」と語った。【須藤孝】

(毎日新聞) - 2月17日10時5分更新


民主党はもう頭いかれたのかと思うぞ。本当に。
「金融機関名、口座名、日時などの証言を得ている」「出金はライブドアの法人口座から」と情報の信頼性を強調するならばだ。それらを公表して調査すればいいだけの話じゃないのか? この問題は。それを提示しないであんな黒塗りだらけのメールのコピー見せられて、「信憑性はあります!」なんていわれても何を信じりゃいいというのだ・・・。

この問題。痴漢冤罪に似ているな(´ω`)

この人がうちのおしり触りました! この人は痴漢です!

痴漢呼ばわりされた男は被害者の証言だけで犯人扱いされてしまう。それが冤罪だとしても、被害者が泣いてそう言うならば犯人に違いないってことになってしまう。

ここに武部が痴漢やったっていう告発メールがあります! でも被害者がかわいそうだから公表しません!

武部は本当に痴漢をやったかもしれないが、こう言われたら本当にそうなのか? ってまず疑う人が多いでしょう。被害者の名前を公表して痴漢にあった日時や状況の検証や、出来れば目撃証言を集められれば良いが、そうやって事実の積み重ねをしたうえでの告発ならば説得力もあるというものだ。

この堀江メールの件は、まず民主党が根拠となる物証、情報源の開示、複数の証言や証言者の身元を公表すべき。本来そうすべきなんだが、そうできないのは民主党にキチガイが多いせいなのかもしれないな。こんなこと認めたら、怪文書一枚で人を犯罪者にすることが出来るようになってしまうぞ。恐ろしいこっちゃ。

自民党や武部なんてどうなってもいいが、立証責任をはたそうとせずに国会審議を空転させている民主党の罪は重いぞ。

この件で、読売新聞の社説が正論をついているので紹介しよう(´ω`)

[疑惑メール]「立証責任は永田議員にある」

 電子メールは改竄(かいざん)が容易だ。にもかかわらず、「疑惑」の根拠とするメールを本物とみなしたのなら、その証拠を示すのが筋というものだろう。

 衆院予算委員会で、ライブドア前社長の堀江貴文被告と武部自民党幹事長の二男との間に、昨年9月の衆院選に絡んで金銭の授受があったと、民主党の永田寿康議員が追及した。

 証拠として挙げたのは、堀江被告が発信したとする電子メールだった。文面では、堀江被告が二男に3000万円を送金するよう社内に指示している。

 武部氏は、昨秋の総選挙で、無所属の堀江被告を応援し、「わが弟、息子」と持ち上げた。そんな背景もあって、かなりの“衝撃力”を持つ追及となった。

 ところが、追及からわずか1日で、そもそもメールそのものが本物なのか、疑わしくなっている。

 武部氏は、「二男と二男の経営する会社のすべての銀行口座、通帳を確認したが、指摘の事実は見つからなかった」と全面否定した。堀江被告も弁護人に「メールも送っていなければ、金も払っていない」と語ったという。

 自民党は「根拠のない情報を基にした誹謗(ひぼう)中傷だ」として、金の振込先の口座番号などの開示を要求した。民主党は、二男の参考人招致など国政調査権に基づき調査すべきだ、と反論している。

 自民党は永田氏の懲罰動議を、民主党は予算委で永田氏を批判した自民党議員の懲罰動議をそれぞれ提出した。

 永田氏自身は、17日の予算委で、「当事者が事実無根と言っただけで、犯罪がなかったことを証明したことにはならない」と繰り返している。

 これは論理のすり替えである。「確度の高い情報を得ている」と言っている永田氏がまず、「疑惑」を真実と信じる具体的な根拠を明らかにすべきだ。

 インターネット上は、元のデータを加工したものなど虚偽情報があふれかえっている。メールの入手経路は「フリーの記者を通じて」というが、詳細は明らかにしていない。

 永田氏は国会で、民間人である二男の実名まで挙げた。普通なら、メールが本物であると信じるに足る根拠がなければできないことだ。逆に、根拠もあいまいなまま取り上げたのだとしたら、当事者への謝罪程度では済むまい。

 与謝野経済財政相は予算委で、こう指摘している。

 「この世で一番難しい証明は『ない』ということを証明することだ」

 永田氏には、「ある」と信じた根拠を示す責任がある。

(2006年2月18日1時51分 読売新聞)


野党第一党がこんな体たらくでは、日本の政治はいつまでたっても良くならない。政権交代なんてまずありえないだろう。てか、民主党に政権渡しちゃダメだって本当に思うぞ。

ところで。話は変わりまして。金曜日の話です。
うちは外回りの仕事をしています。昼ごはんはコンビニやお店に入って食べるのですが、この間の金曜日のお昼はラーメン屋さんに入りました(´ω`)
そこのラーメン屋さんでラーメンを食べながらTVニュース見ていて、この事件を知りました。

2園児殺害「無言のまま刺した」 子どものことで悩む

 滋賀県長浜市で幼稚園児2人が別の園児の母親に刺殺された事件で、殺人などの容疑で逮捕された中国籍の鄭永善(日本名・谷口充恵(たにぐち・みえ))容疑者(34)が長浜署捜査本部の調べに「無言で幼稚園を通り過ぎて殺害場所を探し、無言のまま2人を刺した」と供述していることが18日、分かった。

 「自分の子どものことで悩んでいた」と供述していることも判明。捜査本部は犯行の背景に、長女(5)の成長に関する悩みがあるとみて、供述を拒んでいる動機の追及を続けている。

 調べによると、鄭容疑者は「無言のまま車で十分ぐらいうろつき、人けのない場所を探した。幼稚園を通り過ぎたが、子どもたちも怪しまず、ずっと黙っていた」と供述。無言のまま車を降りて2人を刺したという。

 幼稚園によると、鄭容疑者は長女がいじめられていないかたびたび問い合わせ、グループ登園から外してほしいと要望していた。年少組は保護者が個別に送り迎えするが、年中組になるとグループ登園を実施。鄭容疑者の長女は普段、殺害された武友若奈(たけとも・わかな)ちゃん(5)、佐野迅(さの・じん)ちゃん(5)と別の男児の計4人で通い、4人の保護者が順番に車で送り迎えしていた。

 しかし、鄭容疑者は担任の保育士に、長女を自分で送迎したいと繰り返し相談。幼稚園での長女の様子を知りたがり、無断で迎えに行くこともあったという。

 鄭容疑者の夫(47)は捜査本部の事情聴取に「2003年ごろから家庭で暴れ、救急車で病院に連れていくことがあった」と説明。最近は寝付きが悪く、犯行前日もほとんど寝ていない様子だったという。(共同)



≪長女の教育気に掛け…周囲に溶け込もうと懸命≫
 「みんな英会話学校に通うみたい。うちも行かせた方がいいですか」。2園児刺殺事件で逮捕された中国籍の鄭永善容疑者(34)は、長女(5)の教育を気に掛け、周囲に溶け込もうと懸命だった。長い話になると日本語が理解できず、会話に困ることもあった。
 自宅近くに住む女性(34)が鄭容疑者の相談を受けたのは2年前の春。長女が幼稚園に入る直前だった。「習い事は何をさせたらいいの?」。「お母さんたちとメール交換したい。携帯電話を持つにはどうしたらいいの?」。保護者同士でコミュニケーションを取ることを特に気に掛け、「幼稚園のお母さんたちとなじめない」と悩んでいるようだったという。

 神経質そうなところはあったが、おっとりした性格。「日本は便利。来てよかった」と話していた。

 日本語には中国語なまりがあった。保護者の一人の男性(45)は「話すより聞くのが苦手。長い話になると返事ができず、コミュニケーションが取れないことがあった」。母親同士の輪に入れずにいることもあったという。(共同)

(02/18 12:14 産経新聞)


お昼のニュースでは、確か中国名は報道されていなかった。どこのチャンネルかは分からないが。
夜、犯人の女性が中国籍であることを知った。
会社の帰り、ラーメン屋さんで鬼平犯科帳を見ながらビールを飲んでいて、鬼平も終わって帰ろうと思ったとき、同チャンネル(フジテレビ)で流れていたニュースの字幕で、犯人が中国籍であることを知りました。

そこで気がついたこと。
犯人が在日朝鮮人であれば通名報道を行い、本名も国籍も隠蔽されるが、犯人が在日朝鮮人以外は、本名も国籍も隠される事無く報道される。

これっておかしくないか?

おそらく、お昼の時点では国籍が朝鮮籍であるかもしれないので、通名のみで報道した。時間が経って中国籍であることが判明したので、本名も国籍も晒して問題ないと、なったのではないでしょうか。

これって人種差別じゃないのか?

在日朝鮮人だけ特別扱いって変じゃないのか?

マスコミには本当に呆れましたヽ(`Д´)ノ

この事件は、被害者の勝手な妄想が動機のようですね。理由はどうあれまだ幼い命を奪った罪は重いです。犠牲になってしまった二人の幼い命には心からご冥福をお祈りいたします。

しかし、子供が安心して登校、通園できない世の中ってのは異常ですよ。「公」を置き去りにして「個」に重きを置いてきた戦後の風潮のツケが今、回ってきているように感じます。

最後にお口直しにこちらの記事を(´ω`)

麻生外相、中韓との関係改善「期待しない方がいい」
 
 麻生太郎外相は19日のNHK番組で、中国、韓国両国との首脳会談が開けない状況になっていることに関連し「ある程度覚悟し、いつも隣(国)が仲がいいということは、あまり期待しない方がいいのではないか」と述べ、今後も根本的な関係改善は困難との認識を示した。

 麻生氏は、英仏関係を例に挙げながら「大国の隣にある小さな島国は常に緊張感が強いられるというのは避けがたいのではないか。(中韓とは)ずっと、今だってそんなに良かったことはないのではないか」と指摘した。

 ただ「現実問題として日中、日韓関係の人的交流、経済交流がこんなに深かったことはない」とも述べ、民間の関係は良好だと強調した。

〔共同〕 (17:12) 日本経済新聞社


麻生タンいいこと言った(*´д`*)
また朝日とか毎日とか、反日マスコミが釣れそうだな。麻生タンは釣りが上手いよ(´ω`)

ではまた、次回の日記でお会いしましょう。
ここまでお読みいただきありがとうございました。
(=^・ェ・^=))ノ彡☆シッポフリフリバイバイ♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック