櫻華改方長官乃憂鬱

アクセスカウンタ

zoom RSS スワップ再開に断固反対します!

<<   作成日時 : 2016/08/28 14:38  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

韓日 サプライズで通貨スワップ再開へ=韓国側が提案

【ソウル聯合ニュース】韓国の柳一鎬(ユ・イルホ)経済副首相兼企画財政部長官は27日、麻生太郎副総理兼財務相と同日ソウルで会談し、緊急時に両国間で通貨を融通し合う通貨交換(スワップ)の再開に向けて議論を開始することで合意したと明らかにした。

柳副首相と麻生氏(資料写真、企画財政部提供)=(聯合ニュース)柳副首相と麻生氏(資料写真、企画財政部提供)=(聯合ニュース)

柳副首相は「韓国側が通貨スワップに関する提案をし、日本の同意を得て(スワップの)議論を始めることになった。再開までには何カ月かかかるだろう」と述べた。

 スワップの規模や期間については、今後話し合う。

 韓国と日本は2001年7月に通貨スワップ協定を結び、12年10月には上限が700億ドル(現在のレートで約7兆円)まで引き上げられた。その後、日本閣僚の靖国神社参拝や李明博(イ・ミョンバク)大統領(当時)の独島訪問などによる両国関係の悪化に伴い徐々に縮小し、昨年2月に協定を延長せず、終了した。

 この日、ソウルでは2年連続となる韓日財務対話が開かれた。韓国企画財政部は25日の記者会見で、財務対話の議題に通貨スワップは含まれていないと伝えていたため、スワップ再開の合意は驚きだった。

 韓国にとって通貨スワップは、1990年代に見舞われたアジア通貨危機のような事態に備えるという意味で有益だ。日本にとっても円の地位を高めるのに役立つとされる。

 企画財政部の黄建日(ファン・ゴンイル)国際金融政策局長は「可能な限り通貨スワップを多く推進するというのが韓国政府の方針。日本とのスワップ再開もその一環」と述べた。



平成28年8月27日
財務省
プレス・ガイドライン 第7回日韓財務対話 於:韓国・ソウル

出典:財務省ウェブサイトより以下抜粋

韓国政府は、二国間の経済協力を強化すること、及び、その証として双方同額の新しい通貨スワップ取極を締結することを提案した。本通貨スワップ取極は、地域金融市場の安定を高めるものである。両国政府は、本通貨スワップ取極の詳細について議論を開始することに合意した。


なぜ隣が困っているからといって助けてやらねばならないのだ?
隣に住んでいる住人に生活が困窮して困っている。借金するから保証人になってと言われて喜んで保証人になる人がいるか?もし、他人だけれども困っているときはお互いさま、チカラになりたいなどと思ったとしても、保証人になった結果、自分だけでなく家族や友人、大勢の人に迷惑をかける事になるならば、例え助けたい気持ちがあっても手を差し伸べる事はなかなか難しいと思うのが一般的ではないだろうか。

中韓、通貨危機でスワップ懇願 もはや日本に頼るしかないほど外貨準備が大幅減

2016.01.21 ZAKZAK

中国と韓国がこのところ、緊急時に通貨を融通し合う「通貨交換(スワップ)協定」を結ぼうとしきりに日本に秋波を送っているが、これは決して偶然ではない。中国は資本逃避(キャピタルフライト)が止まらず、識者は「2年以内に通貨危機に襲われる」と指摘。韓国も経済危機が発生した際には外貨準備が不足するとシンクタンクが分析している。“反日”を振りかざしてきた両国も、もはや日本に頼るしかなくなってきたのか。

日銀と中国人民銀行(中央銀行)は緊急時に日本円と人民元を融通しあう通貨スワップ協定の再開に向けて交渉中だ。人民元の急落で中国市場で事業を営む邦銀や円資金を必要とする中国企業が不安を感じていることが背景にある。

人民元安は中国の景気失速と表裏一体だ。中国リスクと人民元建て資産の目減りで外国人投資家の資本逃避が加速するため、人民銀は人民元を買い、保有するドルを売る市場介入を大規模に行ってきた。

これによって外貨準備が減っている。昨年末時点の中国の外貨準備高は前月末と比べ1079億ドル(約12兆6900億円)減り、過去最大の減少幅となった。年間の減少額は5130億ドル(約60兆300億円)と1年間で13・4%が消えてしまったのだ。

それでも3兆3300億ドル(約391兆7200億円)の外貨準備は残っている計算だが、これも見掛けほど盤石ではないという。

ブルームバーグによると、中国の外貨準備は国家プロジェクトの資金や、他国への政府保証の付いた巨額の融資などに割り当てられている可能性があり、「3兆3300億ドルのうち、2兆8000億ドル前後がすでに何らかの支払いのために充当されている可能性がある」と専門家が分析。これが隠れた損失を負っている恐れもあるという。

外貨準備高もすでに3兆ドル規模まで減少している可能性があり、2兆ドルになると「非常ベルが鳴る」とのエコノミストの見方を伝えている。

中韓経済に詳しい経済評論家の上念司氏は、「中国当局が人民元のレートを維持しようとすると、投機筋は外貨準備を徹底的に売り浴びせ、2年以内に通貨危機に見舞われる。通貨危機が確実な情勢となれば投機筋はさらに勢いを増すだろう」と予測する。

韓国でも、昨年2月に終了した日本とのスワップ協定再開を求める機運が高まっている。スワップは経済力のある国が周辺国を支援する側面が強いため、事実上は韓国で経済危機が発生し米ドルや日本円が不足したときに、日本が通貨を融通して救済することになる。

昨年10月には日本経済団体連合会に対し、韓国の全国経済人連合会が再開を呼び掛けたほか、政財界やメディアから日本とのスワップ再開を求める声が相次いでいる。

日本政府は、韓国の非公式による再開打診に応じる気はなく、韓国政府から正式要請があれば再締結に応じる方針だ。

韓国側から頭を下げるのはプライドが傷つけられるのか、柳一鎬(ユ・イルホ)経済副首相兼企画財政相は「(韓国が日本に)要請する段階ではない」と述べる一方、「日本政府がやろうというなら反対する理由はない」と本音も透けている。

韓国は従来、自国産業の輸出に有利なウォン安方向に為替レートを誘導する方向で大規模な介入を繰り返し、米財務省や国際通貨基金(IMF)から批判を受けてきた。

ドル買いを重ねた結果、外貨準備も積み上がってきたはずが、中国の景気失速と人民元急落に連動する形で一転してウォンが売り浴びせられている。

韓国当局は逆にウォンを買い支える介入を余儀なくされ、外貨準備高は昨年11、12月と2カ月連続で減少している。1997年のアジア通貨危機当時と比べると十分な額があるとの見方もあるが、韓国の民間シンクタンク、韓国経済研究院は、2014年現在の外貨準備高3636億ドル(約42兆7700億円)では、通貨危機発生時に必要な外貨準備水準に797億ドル(9兆3750億円)足りないと分析した。

前出の上念氏はこう警告する。

「韓国当局がウォンの買い支えを続け、外貨準備が底を突きそうだと分かった時点で投機筋が群がってくれば、ウォンは大暴落し、アジア通貨危機と同じような状態に陥りかねない。国内事情やプライドばかり優先していると、結局大きなしっぺ返しを食らうだろう」



日本政府は、いわば返済能力がないのに借金をする人間の保証人になると言っているようなものだ。
スワップが締結された場合、韓国の経済が行き詰まれば、その救済に我々国民の血税がが使われることになる。

竹島を不法に占拠し、先日は韓国の議員団が不法に上陸したばかりだ。
慰安婦問題においても、本来支払う必要がない金を支払う事で合意した。日本側は”誠実に”対応しているが、韓国は慰安婦像の撤去をいまだに行わず、さも当然と言わんばかりの不誠実な態度だ。
戦前の労働に対する企業への不当な裁判を起こし、日韓合意を無視した法治国家ではありえない企業側敗訴の判決を下す。
韓国国内の歴史を無視した反日教育。世界へ向けた執拗な日本への誹謗・中傷。

隣は自分の悪口を近所に言いふらしているのに、困ったからと助けろと、助けるのが当然などと言われたら、そんな人間をあなたは助けるか?


もしかしたら、政治的な意図が何かあるのかもしれない。
支那・北朝鮮。日本を取り巻く地域では、いつ戦争が起きてもおかしくない火種があちこちにくすぶっている。
今、韓国とも喧嘩をされたら困るというアメリカからの要求でもあったのだろうか。
そうだとしても、日本は独立した国家だ。
韓国国内での行き過ぎた反日教育の中止、日韓合意ですべての懸案事項が解決済みであるという再確認、竹島の不法占拠をすぐに辞める事、少なくてもこれくらいは相手にのませてからでないと、スワップ再開はありえないと伝えなければ、何のために国を代表して交渉しているというのだ。

この問題は、自民党一強体制によるところが大きいのだろう。
政治家にとって、選挙に勝つと言う事は国民の信頼を得るという事だ。
だが、どれだけの国民が積極的に自民党を支持しているのか。
先の東京都知事選を見ても分かるが、自民党ではない選択肢があればそちらに投票する有権者は少なからずいるのだ。いや。大多数の有権者がそうなのかもしれない。
ただ、国政において現在、自民党以外の選択肢がない。
これが問題なのだ。
今回のスワップのように、結局は自民党のいいようにやられてしまう。
既存の野党では一部の国民の声だけを聞き反対するばかりで、大多数の国民の声はなかなか国政にまで届かない。自民党にかわる選択肢が現れてくれるのが理想なのだが。
しかし、黙っていたも何も始まらない。
せめて、声だけでも届けよう。

首相官邸・ご意見募集
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html


政治 ブログランキングへ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スワップ再開に断固反対します! 櫻華改方長官乃憂鬱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる